FC2ブログ

肘内障

未分類
04 /06 2017
おはようございます石川です。
先日、肘内障という症状の患者様が来院されたので今日はその症状について少し書くことにします。


肘内障(ちゅうないしょう)
2~4歳ぐらいの子供に多い、肘の亜脱臼。
※亜脱臼とは完全ではない脱臼という意味です。抜けかけている状態。

<原因>
親が子供の手を引っ張って起こることが多く、特に掌を下に向けた状態で手を引っ張ると抜けやすいです。
その他にも自分の手を巻き込んでうつぶせになった時にも起こります。
※子供の肘は構造的に抜けやすくなっています。小学校に上がるぐらいの年齢になると抜けにくくなります。
  抜けやすい子は、3回、4回と複数回抜けたり、左右とも抜けてしまう子もいます。


<症状>
肘を痛がり、手を使わなくなります。(掌を下に向けたまま動かさない)

<治療>
病院や整骨院で比較的簡単に整復(脱臼を入れる)事が出来ます。
数十分もすると何事もなかったかのようにケロッと元気になり痛みもなくなります。


先日来院された女の子も整復の時は痛がり泣いてしまいましたが、10分もすると元気にお母さんとお喋りを始めました
何回も経験している子は、泣くこともなく堂々としています(笑)
親御さんからすると急に腕を使わなくなり、不安だと思います。
しかし、すぐに入れることができますし成長とともに抜けることもなくなりますのでご安心ください


よつば治療院情報

4月29日(土)は祝日ですが営業致します。
(祝日なので完全予約制)
当日でも構いませんので来院前にご連絡お願いします。
営業時間 9:00~13:00

ホームページ 
http://yotsuba-tiryoin.com/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yotsubatiryoin

FC2ブログへようこそ!